« GKディーラー活動休止のお知らせ | トップページ | 効率よく複製するには?(2) »

2010年3月15日 (月)

効率よく複製するには?(1)

今回から効率よく、きれいに、ウレタンの鮮度を保って複製する方法(型の作製は含まない。)を紹介していく。
一回目の今回は必要な器具について。

洗浄ビン(洗浄ボトル)X2ヶ:缶のままだとウレタンの鮮度が落ちるので”洗浄ビン”に移し変えて使う。容量は350cc程度が丁度いいが売ってないので250ccか500ccのものを使う。1日で使いきれる容量を選ぼう(鮮度保持の観点で見ると大きいものは適さない)。粘性の関係でノズルの細まった部分は取る(切り落とす)。蓋はポリパイプを熱加工したもの。蓋はある程度容量を持たせるときれいに使える。

Imgp3988

ポリベロX2ヶ+油粘土:洗浄ビンに移し変えるのに使用。ウレタンに付属している?”ポリベロ”を缶に取り付け、缶の外蓋用のニゲの部分を油粘土で埋めて平らにして使う。(このまま蓋=内蓋も閉められる。置いているだけなら外蓋は不要。)これが一番キレイで気密性を保てる方法。

Imgp4235
 

注1)ウレタン(缶)の保管方法:ウレタンは空気(水蒸気?)に触れると劣化して発泡するようになる。だから空気に触れさせない、空気を溶け込ませないようにしてやる必要がある。
方法1:缶の内部を負圧にする。缶の腹を握って凹ませた状態で内蓋をはめる。缶の復元力で内部は負圧に。負圧にすると空気が溶けにくくなる。
方法2:方法1でも半分以上使って缶内部の空気の絶対量が多くなると長期の保管は厳しくなる。こういう時は丁度いい容量の容器(ペットボトル(プラの蓋はA液侵されるのでアルミボトルの蓋に交換する。)、アルミボトル等の気密性の高いもの)やビニール袋(現在テスト中→A液はビニールを侵して漏れるので使えない)に入れ変えて保管。
方法3:冷蔵庫で保管。作業を数日間中断するような場合でも”洗浄ビン”のままビニール袋に入れて冷蔵庫で保管しても鮮度は保たれる。とはいえ、ものがものなだけに有毒物質が出ていないとも言えないので...。

紙コップ:B液計量兼混合用容器、A液計量容器の使用後に残った液を溜める容器、余った混合液を溜める容器として使う。

ポリのカップ:A液計量用容器として使う。容量は100cc程度が丁度いい。写真は淵を取ったプリンの空き容器。

Imgp3993

計量器具:なんだかんだで電子天秤が一番コストパフォーマンスが高い。ウレタンの混合の場合最小表示0.1gは必須となるため高価なモデルが殆どだが、(→キッチン用のものも最小表示0.1gのモデルが販売されるようになって来た。3000円程度。)携帯用の幾つかのモデルは5000円以内で入手可能。(私はA&DのHJ-150を使用していたが、オートオフを解除できない、デザイン偏重の使いにくい構造(防滴処理しにくい、スイッチが足の外側にある)など不満は多い。)写真は防滴処理したもの。改造もしてある。
キッチン用だとDRETECのKS-245、KS-243辺りがお薦め。防滴性、メンテ性とも完璧(ウレタンがプラ=ABSを侵すのでラップを貼る等の処理は必要。それも簡単に出来る構造になっている)。私はKS-243を使っている。欠点として最小表示0.1gの範囲が2~200gということ。0~2gの間(ここの範囲を量ることもほとんどないとは思うが)の計量は1円玉2枚を乗せて2.0gのかさ上げが必要。
携帯用だとTANITAのポケッタブルスケール KP-104、KP-103辺りがお薦め。(使ったことないけどスイッチ形状とかが良さげ。キッチン用よりかなりの省スペース。)

Imgp3989

攪拌棒:直径6mm程度の丸棒が丁度いい。

離型剤:なぜか模型用として売っているものは異様に高いが、ホームセンター等で売っているシリコーンスプレーだと6~300円程度で済む。(銘柄によってはベタつきが強く使えないものも…。エーゼットの”H,Sシリコーンスプレー ブルー”、KUREの”CRCシリコーンスプレー”がお薦め。)

Imgp3995

歯ブラシ:スプレーした離型剤を均等に伸ばすのに使う。

モールドコート使ったこと無いけど良さげ?なので紹介。離型剤の代わりに使用。

板、輪ゴム:2枚の板で型を挟んでゴム止めして締め付ける。板自体が反り難いので合板(10mm)がいい。必要に応じた大きさのものを揃えていくと良い。”型取りワンポイント”参照




|

« GKディーラー活動休止のお知らせ | トップページ | 効率よく複製するには?(2) »

How to」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GKディーラー活動休止のお知らせ | トップページ | 効率よく複製するには?(2) »