« たむたむす~るSS10 | トップページ | たむたむす~る モデル倉庫(test)新設 »

2014年1月10日 (金)

たむたむす~るSS11

六角大王s/メタセコLEで学校セット作成。
20140108_230927

20140107_223904
たむたむす~るでは上図の様に"オブジェ"は質感はまったく表現されず、陰もほぼ出ない。のでモデルのテクスチャーに仕込んでおく必要がある(モデルが暗くなるは"背景ディフューズライト"を限界まで上げれば改善する。材質=メタセコもそれ用に設定。拡散光:1、周囲光:0.75)。難易度が高そうで敬遠していたが、ほぼ機械的にできることに気付いた(技法的には既存)のでやってみた。
(方法=材質設定済みのモデルをモデラーでレンダリング。そのCGをそのまま張る。)

装備品は質感もそこそこ表現されたりするのだが、曲面形成がいまいち(モデラーで面を三角形化して読み込むとそれなりに改善)でハイライトや陰も思い通りにならないので、結局テクスチャーを貼る必要があったりする。あと装備品は影を落とさない。→気付いてショックを受けてたりする。

20140108_230716

20140109_04071

20140109_033659

20140109_181521
机も作った。グラボはGTS450(1G)だが、33set配置でも重さ感じず。

20140110_012549
被写界深度テスト。いまいち?

20140110_225047

20140110_231731

|

« たむたむす~るSS10 | トップページ | たむたむす~る モデル倉庫(test)新設 »

たむたむす~る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たむたむす~るSS10 | トップページ | たむたむす~る モデル倉庫(test)新設 »